本文へスキップ

英会話・英語・英会話マスター・BBS・BBS英会話マスター

電話でのお問い合わせは0725-20-6686

〒595-0072 大阪府泉大津市松之浜町1-16-29

   日本人のための英会話・英会話・英語習得・英語英会話マスター


日本人の為の英会話

1.英語は、44の固有音で構成されています。
26音のabc...z文字アルファベットでは、足りません。



日本語の音は50音で構成されていますが、英語の音は44音から出来ています。
正確には、IPA(International Phonetic Alphabet)では、日本語は、
大体20音位の固有音で出来ています。
(あ、い、う、え、お)「a,i,u,e,o」の母音5音と、通常、子音の15音を組み合わせて、
構成されています。
例えば、’か’は、「k]音と「a」音を組み合わせた音になります。

英語は、44の固有音で構成されています
単純に44−20=24音。24音の固有音、英語が多くなります。
日本語では、、50音の聞取り及び発音が出来れば、日本語の基礎は問題ありません。
英語では、44音の聞取り及び発音が出来れば、問題ありません。
英語の基礎は、この44固有音を習得することが重要です


2.英語の思考習慣を身に付ける

日本語と英語の表現は異なる。
I go/ I wantなど、英語の思考は、日本語とは異なります。
これを克服するには、英語の思考を習慣にして、活用できるようにする必要があります。
英語表現を自らの意志表示として、習慣にすることが重要です。


*上記の1.英語の固有音の習得、2.英語の思考を習慣にする
この2要素が英会話の習得に必要なことです。

B.B.S 
日本人のための英語習得方法

大阪府高石市立図書館で、英語をそのまま英語で学ぶ取り組みを試みました。
日本人のための英会話の講習会を希望される方、団体、歓迎です。
ご興味がございましたならば、ご連絡ください。

                     
   
    ” 日本人はずっと英語を日本語で勉強してきたことが問題です。

日本人が英会話を習得するには、日本語の範囲で学ぶことを、考え直す必要があります。

        
    "日本人は英語を日本語で考えてきたことが、英会話を難しくしてきた。"

最初のボタンの掛け違いが、日本人に英会話を難しくしてきた。
英語を日本語で学んでも、それを有益に”ことば”として習得できません。
英語をそのまま受け入れ, 英語を使いこなすということが大切です。


                  ”英語で英語を学ぶ。”
英語を習得するには、英語で学ぶことしかありません。決して日本語で学ばないことです。

     
        英語を受け入れる習慣作りから、英語を身に着ける。

            
日本人が通常活用している理解システムでは、英語に対応できません。
日本人の脳に英語を受け入れる為の言語システムを新たに組み込まなければなりません。
これが英語を日本人がマスターするに、もっとも重要で気づかなければいけないことです。
今まで、この考え方を等閑にしたことが、英語を難しくしてしまったのです。


             "日本人のための英会話"

             バイリンガル ブレイン システム
            B.B.S(BILINGUAL BRAIN SYSTEM)

            

   英会話マスターのための新たな発想、ノーハウを日本人のあなたに勧めます。
      


 
ご相談のおすすめ
英会話でお悩みの方、是非一度、ご連絡ください。
聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥。
英会話は外国語です。解らないのが当たり前と考えると良いのです。
英会話は独学では、習得できません。先人のアドバイスを聞く必要があります。
聞いて何が悪いのか。聞いて損することは何もありません。
尋ねる勇気が英会話マスターには必要であり、重要です。
英会話をマスターできるかどうかは、あなた次第です。
私共は、その決意が報われるように、全面的にサポートします。
ご相談:メール:kitahiro@bbrainsystem.com

ポイント 1: 英国留学での発見

物件イメージ03

個人輸入のすすめ
英会話を活用して、海外商品の輸入を楽しみましょう。
興味のある、優れた商品を発見・輸入し、起業に繋げてください。
BBS英会話マスターは貴方の海外商品発掘・輸入をサポートします。